ネットショップ初心者の方へ

ネットショップ初心者の方へ

このページでは、ネットショップ開業を検討している方へ向けて、ネットショップを成功させるために絶対に知っておいていただきたい話をお教えします。


①こネットショップが増え続けている中、“ある問題”が起きている。

今は、ネットショップを開業する方々にとって、追い風が吹いている時期です。業界全体が盛り上がりを見せており、いろいろな企業が参入しています。ただ、このブームにはひとつ大きな注意点があります。それは、ネットショップの数が増えているということは、当然のことながら、ライバル(競合)も増え続けているということです。そして、その結果、多くのお店が“ある問題”に直面しています。それは、「集客がうまくいかない」「商品が売れない」という問題です。


②ネットショップを開業するなら、「集客できるかどうか?」を最初に考えておくべき.

どれだけよい商品を扱っていても、あなたのお店にお客様が来なければ商品は売れません。正直なところ、ネットショップを開業すること自体はカンタンです。しかし、集客を成功させることは一筋縄ではいきません。では、ネットショップの集客を成功させるためにはどうすればよいのでしょうか?

●ネットショップの集客を成功させるふたつのポイント

お店を選んでもらう「理由」を作る。

このうち、「1」の「理由」はなんとかなります。たとえば、他社では売られていない商品を扱ったり、他社よりもオトクに商品を販売したり、そのほか、アフターケアなどのサービスを充実させれば、選ばれる理由につながります。

たくさんの人が集まる「場所」で販売する。

ネットショップの集客を成功させたいのであれば、百貨店のような場所で開業すればよいのです。


③「誰でも出店できるわけではない」という弊社のルール

実は今、弊社では出店のルールをあえて厳しく設定しています。たとえば、偽造品を扱ったり、誇大広告などを用いてお客様をだまして利益を得ようとする怪しいお店があれば、審査を通さないようにしています。そうすることで、弊社は、ショッピングモールとしての信頼性を高め、お客様が安心してショッピングができる空間作りを心がけているのです。これはつまり、新規のお客様を獲得するためには、ネットショップの「信頼性」が重要になるということを示しています。こういった状況を受け、弊社では、怪しいお店が弊社へ出店できないように厳しい審査をおこない、信頼できるお店が集まるショッピングモールを目指しています。


④ネットショップのメリット

●商圏が「全国」になる

●コストを抑えつつ、スピーディーに始められる

●実店舗には並べられないような大量の商品を並べられる

●365日24時間営業が可能

●注文情報が即座にデータ化される

●ネット上に用意されたマーケティングツールと連動しやすい

●お店への入り口がネット上のいろいろな場所に生まれる


⑤ネットショップのデメリット

●商圏が広いぶん、ライバル(競合)も多くなる

●お客様の顔(表情)が見えにくい

●“今すぐ”商品を渡すことができない


⑥ネットショップ運営で守るべき3つのポイント

商品力やサービス力を大切にし、その価値や魅力が伝わるWebページを作る

集客力を大切にする

リピートしたくなる仕組みを作る